花子 » 赤ちゃんの悩み » 泣く赤ちゃんを泣き止ます方法

泣く赤ちゃんを泣き止ます方法

読了までの目安時間:約 5分

泣く赤ちゃんを
泣き止ます方法を
お伝えします。


スポンサードリンク




赤ちゃんは泣くことが仕事?



妊娠、出産を経て
この世に生まれてきてくれた我が子。
可愛くて可愛くて仕方がありませんよね。


そんな愛しい我が子ですが
子育て経験者の誰もが通った
同じ悩みがあります。

3
それは、赤ちゃんの泣きです。
なんだそんなことか、赤ちゃんは泣くことが
仕事みたいなものだから仕方ないでしょ。


そう思われる方もいるかと思います。
しかし、現実は
そんなに甘くはないのです。


実際、幼児虐待などのニュース報道で
「泣き止まないから…」というような供述を
聞いたことはありませんか?


壮絶な痛みに耐え抜いて産んだはずの
我が子に対して、酷いことができてしまうくらい
精神的に追い込まれてしまうのです。


そんな悲しいことが起きてしまわないように、
自分の体験をもとにアドバイスを
送らせていただきたいと思います。


赤ちゃんが泣くことをやめそうな音楽



赤ちゃんは、泣くことでしか意志を
伝えることができませんので、その原因を
取り除いてやれば泣き止ませることができます。


しかし、何が原因で泣いているのか
全くわからない!
という場合もでてきます。


そんな時は、音楽などで
赤ちゃんの気を紛らわせて
やるのが良いですよ。

76
私の娘は、ふかふかカフカの
曲が好きで、曲をかけるとすぐに
泣き止んでくれました。


赤ちゃんは、色々な楽器が混じっている
音楽を聴くと、その楽器が奏でる色々な音が
気になって泣くのを忘れてしまうのです。


ですので、色々な楽器が
混じっている音楽を
かけることをおすすめします。


また、ドライヤーや
テレビの砂嵐の音を
聞かせることも効果的です。


これは、お母さんのお腹の中
聞いていた音に似ているため
赤ちゃんが安心するからです。


スポンサードリンク



寝ない、泣きやまない赤ちゃんを寝かせる方法



まだ朝と夜の区別がない赤ちゃん。
特に新生児は、夜だから寝る
なんてことは関係ありません。


自分の本能のままに行動します。
ですので、夜寝てくれないなんてことは
何度もありました。


そんな時に実践した
方法をいくつか
紹介したいと思います。


毛布などで固定して動けないようにする


可愛そうな気もしますが、効果はありました。
まだお母さんのお腹にいた頃は、膝をまげ
少し窮屈な状態で過ごしていたからです。


毛布などで固定してやると
赤ちゃんは安心して眠りにつけるのです。
その際、足が出ないように気を付けてくださいね。


赤ちゃんとひっついて寝て、背中をとんとんする


ひっついて寝ることで、
赤ちゃんは、母親または父親の心音を
聞きながら寝ることができます。

57
そのため、赤ちゃんは安心して眠りにつけるのです。
この時、心音と同じテンポで
とんとんした方が早く眠りについてくれました。


外へ出て、ひたすら抱っこ



上記でも寝ないときは
抱っこひもをつけて、外へ行きました。
20~30分外で抱っこしていれば寝てくれました。


気を付けなければならない
ポイントとしては、毛布などで
くるんで寒くないよう
にすることです。


ただ、ようやく寝たからといって
安心しないようにしてください。
一番緊張しなければならないのは、
布団に寝かせるときです。


どんなに慎重におろしても
布団に触れた瞬間、目を開いて泣き出し
やり直しなんてことは何度もありました。


どうでしたか?
不安になるようなことも書きましたが、
それでもやっぱり我が子は可愛いものです。


親も子も幸せに過ごせるのが
一番だと思いますので、
悩みすぎないように頑張っていきましょう。


スポンサードリンク






人気ブログランキングへ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
気になる話題Pickup!
人気記事一覧
管理人プロフィール