花子 » 季節行事 » 出産 » 妊娠中のストレス解消法は?

妊娠中のストレス解消法は?

読了までの目安時間:約 5分

妊娠中のストレス
解消法をお伝えします。


スポンサードリンク




妊娠中は色々な悩みに翻弄され
肉体的精神的
疲れてしまったりがよくあります。


今回は、妊娠中だからこそ楽しむため
マタニティライフを楽しく過ごせる方法を
ご紹介したいと思います。


妊娠を過剰に意識しすぎない



赤ちゃんがお腹にいるからといって
あれこれと自分に規制をかけてしまうと
それがいつしかストレスとなります。


「あれは食べてはいけない」
「これをしてはいけない」と気にかけ過ぎて
マタニティブルーの原因になることもあります。


ではどうすれば良いのか。
答えは、「ある程度の規制」
に幅を縮めることです。


ある程度というのも本当に簡単なこと。
重い物を持たない、疲れすぎないよう手抜きする
眠いときは眠るなど。


ある程度にすることで
ストレス軽減されることに加え
赤ちゃんに対する胎教にもなるからです。


ママが笑顔でいることが
赤ちゃんがすくすく育つ
一番の栄養素なのですよ。


スポンサードリンク



笑い合える時間を作る



マタニティブルーになるかならないかは
妊娠中の長い時間を
どう過ごすかで決まります。


妊娠している自分のために仕事を頑張って
くれているパパと、子供のこれからについて
計画を立てることは楽しいですよね。


一方で、パパ以外の人と
あまり喋らなくなってしまうことも
よくある現状です。


そんな時、何でもない会話を楽しく話せる
友人や家族の方と話をすることも
ひとつのストレス発散となります。


パパ以外の誰とも話さず黙って過ごす毎日よりも
時には誰かと話して笑顔でいられる時間を
作ることが胎教にも一番いいのです。


そして、周りの友人などと
一緒に同じ趣味を持つことは
最大のストレス発散になります。


マタニティビクスやマタニティスイミング、
手芸など何かにコツコツと集中することで
母子共に有意義な時間を過ごすことができます。


しかし、妊娠前よりも
疲れやすくなっているため、お腹が張ったりすれば
すぐに休憩するようにしましょう。

女性2

リラックスアイテムを利用



最近ではリラクゼーショングッズも充実しています。
中でも妊婦さんに利用していただきたいものは
アロマグッズです。


アロマオイルを利用して、日ごろの疲れや
ストレスを軽減させることで気持ちが前向きになり
一段と明るくなれたりしますよ。


妊娠中は嗅覚がとても敏感になるので
香水などよりもアロマグッズの方が癒し効果に加え
体調の調整にも効果があります。


アロマオイルを垂らしたアロマポッドを使用して
ハーブティーなどを飲みながら、ひと時の
リラックスタイムを過ごすこともオススメです。


体のケアは一番大事



妊娠をきっかけに、だんだん
サボりがちになることが増えてきたな
なんて話をよく耳にします。


しかし、一番ケアしないといけないのはママの体で
妊娠している今だからこそ、ママの体は
どんどん繊細になっていくものです。


妊娠すると、今まで自分のものだった
体の栄養の1/3以上
赤ちゃんに行き渡ります。

3
ですので、ママの体はこれまで以上に
鉄分やカルシウムなどの摂取が必要となり
実はとても大変なのです。


・カルシウムが低下=歯がボロボロになる
・鉄分が低下=貧血になる
・ビタミンが足りない=肌荒れがひどくなる


保湿や肌のケアもこれまで以上に範囲が広がります。
食事だけで摂取しにくい場合は
サプリメントを摂取しましょう。


また、歯医者に行って
歯のケアをしていただくと
いいでしょう。


お腹が大きくなると、体の急激な成長に耐えられず
妊娠線が出来てしまうこともありますので
早いうちからボディクリームでケアをしましょう。


ママになった今だからこそ
少しずつ女子力を上げる
良いきっかけになるかもしれません。


妊娠中だからこそ出来ることが沢山あるので
今しかないこの時間を有意義に
楽しく過ごせるよう参考にしてみてください。


スポンサードリンク






人気ブログランキングへ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
気になる話題Pickup!
人気記事一覧
管理人プロフィール