花子 » 女性の悩み » ダイエット » ダイエットはゆっくり5年、根気よく!

ダイエットはゆっくり5年、根気よく!

読了までの目安時間:約 5分

ダイエットはゆっくり5年、
根気よくする方法を
お伝えします。


スポンサードリンク




若い頃から増えた体重



大学を卒業した頃、
私は身長150センチの40キロで
服のサイズは3号か5号でした。


就職先では飲み会が多く、その後結婚し、
妊娠、退職、出産、そして毎日ママ友と
あちこちでお茶会をしていました。

14
すると、気付くと55キロにもなっていたのです。
11号の服がもうキツくて入らず、
顔はパンパンになりました。


これではいけないと思い
35歳から5年かけて
ダイエットに励みました。


急に痩せると皮膚がたるむうえに
挫折しやすいと聞いていたので
少しづつゆっくりとダイエットをしました。


私は専業主婦なので
スポーツクラブやジムに行くお金はなく、
家で出来ることだけをしました。


根気よく体重を減らす方法



毎日、朝晩に体重を測り
食事に気を付け
ウォーキングをしました。


体重を測るにあたって、
体脂肪や筋量が計れて記録できる
タニタの体重計を買いました。


前に測った時よりも、少しでも
軽くすることを目標に
体重計に乗るようにしていました。


この目標は、ゲーム感覚でできて良かったです。
体重が増えていれば、ご飯を減らしましたが、
食事はバランス良く摂るようにしていましたよ。


食べたい物を食べた方が、イライラも減ります。
ただ、食べたい物を今までよりも
少し減らして食べることがポイントです。


夕食は、おかずだけを
ゆっくり噛んで、腹七分程で
終わるようにします。

kuse (21)
最初に具だくさんの汁物を食べると
腹持ちが良かったです。
おやつは、家にいる時は食べないようにします。


ママ友と集まった時だけ食べるようにしていました。
子供がいる時には、昼食をきちんと作るのですが
いないときは菓子パンやインスタント食品でした。


そこで、前日の夕食を
少し多目に作って
翌日の昼食に回すようにしました。


昼食をきちんと食べると
夕方に小腹が空いて
おやつに手を出さずに済みますよね。


そうは言っても、体重計に乗る際
少しくらい増えていても
気にしないようにしていました。


少し増えた場合は、次のご飯や
おやつを減らし、一か月に500グラムでも
減っていれば上出来と自分を認めました。


スポンサードリンク



ダイエットを楽しむ方法



食事だけではなく、体も動かした方がいいので
私は手っ取り早く出来るウォーキングを始めました。
これはダイエット終了後、今も続けています。


痩せたい、健康を維持したいという
ママ友3、4人で、週に2回は
買い物ついでに歩くようにしています。


朝10時までに出発して、息を切らしながら
お喋りをしつつ、1時間半歩いて
ショッピングセンターに向かいます。

lfkflfkf (86)
そこで、軽くランチをして
買い物をして、40分歩いて帰ります。
いいストレス発散にもなりますよ。


私は他の日にも、買い物へ歩いて行っています。
徒歩30分の距離ならば、バスは使いませんし、
一日に最低でも30分は歩くようにしています。


それにくわえ、私は捻挫をしやすく
お世話になっている整形外科の先生から
筋トレをよく勧めれらていましたので。


ダイエットを始めた頃、同時に
フィットネス系のゲームソフトを買い
家でゲームに合わせて、ヨガや筋トレをしました。


どれだけカロリーを消費したかが
分かるので、これも
楽しみながらできていいと思います。


また、どこの筋力が弱いのか
体のゆがみ部分の場所も
指摘してくれるのでありがたかったです。


このおかげか、
年の割には体のゆがみが
少ないそうです。


食事に気を付け、ウォーキングを続けて
5年で15キロ痩せることができ
40キロに戻ることができました。


一年で3キロづつの減少だったので
皮膚はたるまずに済みましたし、もう5年以上
経ちますが、リバウンドもしていません。


みなさんも、長い目でみて
5年かけてダイエットしてみませんか?


スポンサードリンク






人気ブログランキングへ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
気になる話題Pickup!
人気記事一覧
管理人プロフィール