花子 » 夏祭り » 桃太郎まつり2014

桃太郎まつり2014

読了までの目安時間:約 6分

桃太郎まつりってご存じですか?

岡山県岡山市である

夏祭りのことです。


スポンサードリンク


 

桃太郎まつりって何?

岡山の街は

8月の第1週目の週末は

大騒ぎですよ。

 

おいでんせえ岡山

晴れの国岡山の祭りを紹介したいと思います。

 

岡山の人が、毎年楽しみにしているお祭り!

岡山の夏の風物詩とも言われている。

 

その中でも特にオススメなのが

毎年恒例のうらじゃ踊り花火なんです!

 

特にうらじゃは見ている見物人も

踊りだしたくなるぐらい楽しいよ!

 
開催日程a1080_000041
 

毎年8月第1週目の土日に

あります。

 

8月2日 土曜日

8月3日 日曜日

 
会場
市内各所にブースを設けて見どころが

たくさんあります。

市役所筋

※岡山駅前より岡山市役所前の大供交差点までの道

土曜日の夜と日曜日は通行止めになります。

表町商店街

うらじゃ

※岡山駅前筋&表町商店街

山陽新聞社内 さん太広場

ファミリーフェスタ

他 下石井公園、旭川河川敷

桃太郎まつりでは市内各所においてイベントが

盛りだくさん!

メイン会場の市役所筋には、

毎年たくさんの人が訪れるそうです。

 

うらじゃって何?

うらじゃとは 1994年に始まった

桃太郎まつりのイベントの一つ

 

祭りのパレードで、歌に合わせて

人々が踊ります。

 

高知県のよさこいをモチーフにしたとも

言われていますよね♪

どちらにしても楽しいお祭ですよね。

 

そのルーツとは・・・

 

岡山といえば桃太郎が有名ですが

実は、鬼も有名なんですよ。

 

鬼のことを岡山では温羅(うら)と言って

桃太郎同様に大事にされています。

 

特にうらじゃとは、温羅じゃとも呼ばれ

むしろ鬼がメインなんです。

 

昔、岡山では五穀豊穣を願って

顔に色を塗って踊っていたことがあるそうです。

 

その温羅の話をベースに作られた

うらじゃの歌に合わせて

温羅化粧をした団体が踊りまくります。

 

メイクもコスチュームも自由で

市内では、メイクしてくれるブースも

あるぐらい。

 

どうせなら、メイクしてもらって

市内を歩くのも、祭りを楽しむポイントかも

しれないですよ。

 

今では150近い団体がうらじゃに登録していて

様々なファッションや踊りを

披露してくれます。

 

この団体は学校や職場など様々

最終日の最後の総踊りは

見物人も参加できますよ~♪

 

うらじゃパレードはどこであるの?

 
8月2日(土)
表町商店街

12時30分から開始

 
8月3日(日)
表町商店街と

岡山駅前から市役所前大供交差点までの

一般道を通行止めにして行われます。

 

3日

表町商店街 10時30分から

市役所筋 13時56分から

 

表町商店街は

岡山シンフォニーホールや

天満屋百貨店岡山店がある商店街

 

駅から徒歩で15分ほどです。a1080_000040
市内電車もありますよ♪

 

夜には演舞もありますよ

私は、毎年イトーヨーカ堂岡山店の周りで

うらじゃを見学していました。

 

トイレも近いし、お腹が空いたら

イトーヨーカ堂に行けばいいので

便利ですよ。

 

市役所筋は、混雑するので

シンプルに移動するときは

一本裏通りを通るとスムーズに目的地につきます。

 

桃太郎祭り駐車場は?

駅前なので、公共機関を薦められています。

市内の駐車場はたくさんありますが

満車になることが多いです。

 

早めに行って駐車するか

イトーヨーカ堂岡山店でお買い物をして

そのまま祭りを見る!事もできます。

 

他には、北長瀬駅の操車場跡地なんかは

花火の時の無料駐車場として開放されています。

 

近場の駅の駐車場を利用すると

帰るときもスムーズでしょうね。

 

いずれにしても、市内は渋滞しますので

安全運転で、暗闇の通行人には注意しましょうね!

 

土曜日は、祭りも花火もあるので

人の波は分かれるけど

日曜日の夜は、市役所通りで楽しみたいですね。

 

今年の夏は、林原駐車場跡地のイオンモール岡山が

開店前なので、少しさみしいですが

来年には賑やかになりそうですね。


スポンサードリンク






人気ブログランキングへ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
気になる話題Pickup!
人気記事一覧
管理人プロフィール