花子 » お正月 » 2015年の初日の出は鎌倉がオススメ

2015年の初日の出は鎌倉がオススメ

読了までの目安時間:約 6分

2015年の初日の出は
鎌倉がオススメ!

なぜって毎年初日の出は
鎌倉に行っているからです。
だからこそわかる!


スポンサードリンク



私のオススメの初日の出スポットは
国道16号線沿いの海です。

初日の出を見る時のポイントを選ぶ方法


初日の出を見る時に
ポイントを選ぶ方法があります。

それはカメラマンの数です。

今まで、横須賀の秋谷の立石公園と、
鎌倉の海で初日の出を見たことが
あります。どちらも16号線沿いです。

立石公園は無料の駐車場があり、
とても人気です。f76210a3957c55da0a74d7149e19f6a5_s

交通の便も良いとは言えないので
行くなら車がいいと思いますが、当日は
人気なので恐らく止めるのは無理です。

キャンピングカーなどで2日前くらいから
泊まっている人も見たことがあります。

しかし、その価値がある程の日の出が
見られます。カメラマンの数と
日の出のオススメスポットは比例します。


人気の日の出スポットには
三脚を立てたカメラをセットしている
人もすごくたくさんいます。

もしそこで見たいと思うなら
車中泊がいいと思いますよ。

カメラを持った人がいたら、それは
絶景がとれる場所の可能性が高いので
その場所で見る事をオススメします。

カメラを撮る人は真剣です。

おじゃまにならないように
注意しながら、日の出を共有できると
楽しい時間が過ごせるのでしょう。a0002_005737

そこから逗子方面に進むと、
逗子の海でも日の出を見ることができます。

しかし逗子は車を止めるところが
少ないです。電車でもいけますが、
海までそれほど近くはありません。

ただ海自体は広いので、少し混んでいても
初日の出は座って見られると思います。

私は逗子での初日の出を見たことは
ありません。しかし海に行ったことは
あります。

とても落ち着いた雰囲気なので、
いいと思います。626722a5f11b8ac59db705a2b7054f09_s
またさらに鎌倉方面に進んでいくと、
鎌倉の海や七里ガ浜、江ノ島など海が
長々と広がっています。

私は鎌倉の海で初日の出を
見たことがあります。

鎌倉も駐車場は少なく、恐らく当日
止められるところはないと思います。

鎌倉市内は交通規制で元旦は車が
入ることが出来ません。


その辺りも頭に入れておいたほうが
良さそうですよ。

鎌倉で初詣する時の駐車場は?


鎌倉で初詣に行くときの駐車場に
困っていませんか?

鎌倉市内は、車が入れないように
交通規制が引かれてしまいます。


スポンサードリンク



できればそれでも車で行きたい方に
提案です。こんなんどう?

江ノ電の始発駅の藤沢駅か
大船駅
などに車を停めて
鎌倉に入るのはどうでしょう?13399ca0e4384ee94fdb7c875193d458_s

その後の鎌倉での移動を考えているなら
フリーパスの一日切符がお得です。

鎌倉近辺なら駅から近くはありませんが、
電車で行くことをオススメします。

その他には鎌倉市が提案している
パークアンドライドなんて方法
あります。

要するに車で来ないでね!
その代わり違う方法を
提案してくれるってやつです。

気になる人は、パークアンドライド鎌倉って
調べてみてください。

詳しい詳細が見ることができます。

鎌倉の海は人気なので、場所取りを
したほうがいいです。

歩道に近い高いところはすぐに
埋まってしまうので、浜辺に
直接座るのがいいでしょう。a0002_006524

砂が気になる人は、レジャーシートを
持っておくと便利です。

また、日の出前はとても寒くなります。

立っているのも座っているのも
辛いくらいです。

なので、温かい飲み物やカイロなどは
絶対に持っていた方がいいです。

飲み物はできれば保温のきく水筒が
いいでしょう。

近くにコンビニがあるので温かい
飲み物はすぐに手に入りますが、寒さで
すぐに冷え切ってしまいます。

カイロも貼るタイプと持つタイプが
あると便利です。

初日の出を見る時の注意点


初日の出を見るときの注意点としましては、
空が明るくなり始めてから日が出るまでの間に、
一度トイレに行くこと
をオススメします。

寒さと温かい飲み物をたくさん飲んで
しまうことによって、トイレが近くなります。

お恥ずかしいことに、私は鎌倉の海に
初日の出を見に行った時、
日の出る瞬間はトイレにいました。

寒さでどうしても
我慢できなかったのです。

あと少し、あと少しで日の出を見られる!と
日の出を待っていても、意外と
出てくるまでの時間が長いのです。

場所取りなども大切ですが、寒さ対策と
トイレ対策をしっかりしていた方が
いいと思います。


スポンサードリンク






人気ブログランキングへ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
気になる話題Pickup!
人気記事一覧
管理人プロフィール