花子 » お正月 » 初日の出の葛西臨海公園の混雑ぶりは?

初日の出の葛西臨海公園の混雑ぶりは?

読了までの目安時間:約 5分

初日の出を葛西臨海公園で見る方の
混雑状況をお知らせします。


スポンサードリンク



初日の出と同時に夜明け前の光り輝く
東京ディズニーランドのホテルが
海面に映ってとても幻想的です。


シンデレラ城と初日の出が一緒に
撮影出来る年
もあるそうです。

初日の出おすすめの場所として
人気が高い東京の葛西臨海公園は
毎年駐車場が混雑します。

初日の出の葛西臨海公園の駐車場について


初日の出の葛西臨海公園の駐車場は
とっても混雑します。

前日から車中泊で余裕を持って
入場されると入る時はスムーズです。

ただし出る時の渋滞は初日の出が
終了直後から集中
するため、混雑が
ピークに達するようです。b5b55cd476a2b1a6d2a7a249d944c592_s

少し時間をずらして帰ることを
オススメしたいと思います。

ピーク時の退場にかかる時間は
およそ2時間位かかると思います。

初日の出を見るときに便利なグッズ


初日の出を見るときに
あると便利なグッズがあります。

葛西臨海公園は、駐車場が広く
いつでも出入りは出来ますが
海沿いなので、寒いです。

防寒をしっかりして小さいイスに
暖かい毛布や、ひざ掛け
助けになります。

海風は想像以上に寒いものです。
コートよりはダウンジャケットのような
厚めの防寒具がいいでしょう。a0001_017683

手袋やマフラーなどあらゆる手段を
とっておくと困ることがありません。

車のアイドリングも長時間になると
ガソリンが馬鹿になりません。

毛布やお布団などが積めるようであれば
車で待機するときに便利です。

待ち時間に使えるタブレット
スマホの充電があれば
待ち時間も退屈せずに済むでしょう。

幸い大晦日から元旦にかけては
オールナイトでテレビ放送があります。

自宅で見ようと予定していた
番組を、初日の出を待ちながら
見るのもアリです。

初日の出を見る時の注意点


初日の出を見る時の注意点があります。

初日の出は非常に眩しいので
コンタクトレンズはオススメしないです。

レンズで乱反射してしまい、見れません。

サングラスしたい位ですが、せっかくの
日の出が暗くなるので、
これもまたオススメしないです。

メガネも変わらないかもしれませんが
念のため持って行くといいかもしれません。

初日の出に行った時の感想とまとめ


初日の出に行った時の感想とまとめです。

我が家は、前夜から車中泊
初日の出を見ることにしていました。

葛西臨海公園は観覧車があり、
夜中のカウントダウンも観覧車
乗りながら出来ました。

※初日の出を観覧車から見るのは
 運だと思いました^^;

ダイヤと花の大観覧車は
オールナイトの営業ですが
観覧車はとても並んでいます。7447320773eb740c0a0b181fbbfe4855_s

初日の出と観覧車に乗って空から
初日の出を見れるタイミングは
神のみぞ知るかもしれませんね。

観覧車の営業は元旦の朝、8時までです。
事前に終了のアナウンスが流れます。

車中泊でヒマかも…と思いましたが
案外日の出まで時間を潰せました。f76210a3957c55da0a74d7149e19f6a5_s

初日の出の時間帯は人がワサワサやって
来て海辺の遊歩道は人混みになっていて、
早朝から場所取り合戦になっていました。

初日の出は縁起が良い。幸せになれる。
とか色々言い伝えがあるせいか、
カップルが多く見られました。

家族連れも居ましたが、やはり子供には
初日の出の有り難さや、感動は
分かりにくいみたいでした。

つまらなそうにしている子が
多く見受けました。3a1559b929ab775be2d150a973528f69_s

葛西臨海公園の駐車場は出来る自由で
その都度料金がかかりますが、
出ることは出来ます。

出入りしている間に、混雑がピークに
なり入場できないなんてこともあるようです。

時間を逆算して、できるだけ無駄のない
待ち時間にできるといいですね。

初日の出を見に来たのに、見れずに、
渋滞に巻き込まれ、挙句に帰るしかない
という車がたくさんいました。

ご注意くださいね。

チケット式の駐車場出入り口で、
有料駐車場なので小銭を
用意しておくべき
でした。

今後の参考になさってください。


スポンサードリンク






人気ブログランキングへ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
気になる話題Pickup!
人気記事一覧
管理人プロフィール