花子 » 道の駅 » 道の駅グルメ!おんなの駅なかゆくい市場

道の駅グルメ!おんなの駅なかゆくい市場

読了までの目安時間:約 8分

道の駅グルメの
おんなの駅なかゆくい市場
についてご紹介します。


スポンサードリンク




沖縄には、たくさんの道の駅があります。
様々なランキングもあり、
どこも素敵なグルメがあります。


一番の道の駅グルメを決められない私は
その中でお気に入りの、恩納村にある道の駅を
今回紹介したいと思います。


おんなの駅道の駅なかゆくい市場



石川インターを降りて、仲泊に向かい走ると
民家の並ぶ道に入りますが、道が開けると
58線のおんなの駅の交差点に出ます。


直進なのか右折なのか
わかりにくい交差点ですが
直進してください。

lfkflfkf (81)
駐車場に車を止めると、すでに外の席では
皆色々なグルメを満喫していますよ。
「なかゆくい」とは、一休みという意味です。


恩納村文化情報センター



2015年4月23日に、
おんなの駅隣にオープンしました。


1階の観光情報フロアでは
恩納村をはじめ、沖縄北部(やんばる)の観光や
地域の情報収集に役立つ情報を提供しています。


来て見て触って知って、
施設内のオンナビを使って
自分だけの恩納村観光の地図が完成します。


観光の場合は、とても便利なので
こちらに寄って、一日のプランを決めてから
おんなの駅グルメに行くことがオススメです。  


南国のグルメ三昧



恩納村は、野菜や熱帯果樹の栽培
海ぶどうやもずくの養殖など
農業や漁業も盛んな地域です。

jkjhh (18)
オススメのお店を
いくつかご紹介します。


豚三郎(とんさぶろう)


うるま市にある居酒屋「榮料理店」の直売店です。
すぐに目に飛び込む、1番人気
てびち唐揚げは、2個入り480円です。


揚げ立てを特製秘伝のタレに漬け
アチコーコー!(熱々)。
てびちとは、豚足のことです。


大きさにびっくりしますが、かぶりついて下さい。
てびちは、コラーゲンたっぷりなので
次の日はお肌つるつるですよ!


恩納村水産物直売店


うにソースの伊勢海老のゴージャスさに驚きます。
他のお客さんのテーブルにあると
つい、食べたい!となってしまいます。


他のオススメは海ぶどうです。
口の中でプチプチする食感と
その味は最高です!


県内でも、最初に海ぶどうの養殖に
成功した恩納村産は
品質・人気とも全国一なのです。


ただし、冷蔵庫に
入れてはいけません。
ぐにゃーんと溶けてしまいます。


ドレッシングなどの塩分がついても
溶けてしまうので
口に運ぶときにつけましょうね。


ムール貝、ホタテ貝、お刺身、海鮮丼や
天ぷらなど色々ありますが、沖縄の天ぷらは
衣がたっぷりで、おやつにも食べるんですよ。


スポンサードリンク



琉冰(りゅうぴん)


いつも行列のかき氷やさんです。
季節のフルーツ4種盛りの、アイスマウンテンが
980円で素晴らしい人気ぶりです。


県産のパイナップルやドラゴンフルーツ、
マンゴー、パッションフルーツが
ふわふわの氷のうえにたっぷりのっています。


その他のオススメのお店



かまぼこ屋さん(紅白でなくお揚げ物)や
沖縄そば、島野菜のグリーンカレーを出すお店、
サーターアンダギー屋さんがあります。


サーターアンダギーは、色々なお店や
スーパーにもあるのですが、
ここの物はとても美味しいですよ。


私の息子たちは
違いがわかるらしく、いつも
ここの物をリクエストされます。

88
店内入口脇のお店は、ショーケースに
ジューシーおにぎりやポークおにぎり、
天ぷら、チキンなども並んでいます。


外のテナントは、6時に閉店なので
こちらは5時くらいになると
割引で販売されています。


夕飯に地元の人が、ごっそり
買っていくこともあるのでお早めに!
チキンのスパイスとボリュームがお気に入りです。


パリのパン屋さん



店内の2階にあり、沖縄でパリのパン屋さん?
と思う方もいるかもしれませんが、
とても本格的なフランス生地なんです。


人気の秘密は、万座毛沖の
深層水
を使用して
焼きあげたパンだからです。


恩納村は、パン屋さんがとても少ないのです。
遠くからのファンの方も多く
夕方までに売切れることもあります。


ずらりと勢ぞろいしているので
12時~15時に行くことがオススメです。
ピザもオススメですよ。

25bf09b552f299c80d0b2ef6f13fa092_s
お昼のパスタバイキングも大好評で
窓際の西海岸の見晴らしと
ゆったりとした空間をくつろげます。


農産物販売コーナー



店内1階にあり、恩納村近隣で収穫された
旬の野菜やフルーツが店頭に並びます。
地元の方や生産者、観光客でいっぱいです。


電話注文で、恩納村のフルーツや野菜を
全国発送できますよ。
観光の場合も、購入した物を発送できます。


ホームページで、旬のフルーツと野菜が調べられ
沖縄で食べた味が忘れられない時、不思議な形の
フルーツが思い出せない時などに便利ですね。

b851162f70a75573d05133a405390874_s
おんなの駅でしか買えない
村のお土産もたくさんあります。
私は「まーさんどーたれ」を重宝しています。


甘めの焼肉のたれのような感じで、万能です。
「まーさんどー」とは、おいしいという
意味ですので、皆さんも試してみてくださいね。


島野菜のピクルスやジャム、村内焙煎の
香り深いコーヒー豆「自家焙煎サンスイ工珈琲」も
お土産になりますね。


農産物販売の入口は、いくつか外に面してあります。
そこで思わず、クスっとしてしまうのが
ドアにある、一文書いた張り紙です。


手書きのイラスト付きなのですが、
沖縄県民のおちゃめでユニークな一面が
見られる一文なのでぜひ見つけてみてくださいね。


店内にはゴーヤー果汁を使用した
ビールの苦みなのか、ゴーヤーの苦みなのか
わからない「ゴーヤーDRY」があります。

500873aa5f23a3b96a7f10_s
また、好きな文字を入れて
オリジナルラベルが作れる、
世界に1本だけの泡盛ボトルもオススメです。


ここのお酒屋さんのおばちゃんは
とてもわかりやすく
お好みの泡盛を教えてくれますよ。


合わせて琉球グラスはいかかでしょうか?
琉球グラスは、お得な
アウトレットコーナーもあります。


ただし、アウトレットのグラスには
梱包の箱がありませんので
持ち帰る際に注意が必要です。


たくさん食べて閉店の頃に、
海側には綺麗なサンセットが見えますので
沖縄の魅力を全て楽しんでくださいね。


スポンサードリンク






人気ブログランキングへ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
気になる話題Pickup!
人気記事一覧
管理人プロフィール