花子 » 花の名所 » 白石川提一目千本桜の開花と見頃は?

白石川提一目千本桜の開花と見頃は?

読了までの目安時間:約 5分

白石川提一目千本桜の
開花と見頃について
情報をお届け
したいと思います。


スポンサードリンク




桜情報



名前を聞くだけで、何とも悠然な感じのする桜です。
宮城県大河原町にある、白石川に沿って
約8キロ続く桜並木は圧巻です。


さくら名所100選にも選ばれています。
大正12年に高山開治郎氏によって
1000本の桜が寄贈されたのが始まりです。


高山氏には、この様な景色になる事が
想像出来ていたのでしょうね。
種類はソメイヨシノ、センダイヨシノが約1200本。

5D2_a1149a

センダイヨシノとは、坂庭清一郎氏が
宮城県師範学校で、ヤエベニシダレに
ソメイヨシノを交配して出来た品種です。


戦後数が減ったようですが、
復活させるためのいろいろな
努力があったのです。


開花予想・見ごろ



例年見ごろは、4月中旬~となっています。
今年は開花予想が4月9日頃、
満開は4月16日頃の予定です。


東北の桜は4月に開花するので、
桜と共に北へ旅行なんて憧れますね。


お花見スポット・場所取り



やはり河川敷で川と桜の
コラボレーションが一番のスポットでしょう。
まだ雪が残る蔵王山系も、また素晴らしい景色です。


場所取りは問題ないですが、土日はもちろんのこと
満開時期は平日でも、混雑が予想されますので
早めに出かけるなど対策が必要です。


近隣の迷惑にもなりますので、
ルールを守って宴会を楽しみましょう。
座って宴会の他、ゆったり散策もおススメですよ。


スポンサードリンク



お祭り情報



毎年、桜の開花に合わせて
「おおがわら桜まつり」が開催されます。
今年は4月10日(金)から4月23日(木)までです。


会場は白石川右岸河川敷公園で、
夜桜ライトアップが18時から22時まであります。
見頃の間は、特別にLEDのライトアップになります。


桜とLEDなんて、歴史と現代的とが融合された様な
不思議な世界に引き込まれそうですね。
こちらを目当てに遅めに出かけてもよさそうですね。


出店



観光物産協会の売店と、
出店が予定されています。
出店時間は10時からになります。

2014-05-11 10.36.57

大河原町の特産品としは、
梅、ゆず、ブルーベリー、
枝豆などが挙げられます。


これらを加工した
特産品などもありますので、
お土産にいいですね。


その他お花見弁当の販売も行われますので、
散策してお腹が空いたら河川敷で
お花見弁当を楽しむのもよさそうです。


なんと9種類も販売されますので、
みんなでシェアしていろいろ味わってみて下さい。
販売時間は11時~13時なので、ご注意ください。


「お花見屋形船」も、期間中は運行されます。
10時から16時まで、
祭り会場から下流までの往復で30分の予定です。


料金は中学生以上が1,000円、小学生が500円です。
のんびり屋形船で、満開の桜を
眺めるなんて風流ですね。


その他おススメ情報



周辺には有名な遠刈田温泉があるので、
少し足を延ばして日頃の疲れを
癒して帰るのもオススメです。

浴衣6

アクセス・駐車場



電車は、JR大河原駅より徒歩3分で、
車では東北道白石ICから
国道4号線で10キロです。


駐車場は一般車が500円、河川敷臨時駐車場に
約300台入り、バスは2,000円で
大河原駅前タクシープール等です。


近隣のご迷惑にならないように、
決められた場所に駐車をお願いします。


東北の春の訪れとともに咲き誇る、
白石川提一目千本桜を見に
家族、友達、恋人を誘ってみてはいかがですか?


スポンサードリンク






人気ブログランキングへ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
気になる話題Pickup!
人気記事一覧
管理人プロフィール