花子 » 未分類 » アンチエイジングとは?

アンチエイジングとは?

読了までの目安時間:約 8分

アンチエイジングを
日々目指したいなら、
いつも刺激が必要です。


スポンサードリンク




その中でも運動は大切です。
スポーツクラブなどに通って定期的に
身体を鍛えることです。



マシンを使って筋肉を鍛えることで、
成長ホルモンが出ると聞いています。


今まで使ってこなかった筋肉や、
身体の部分を使うことにより、血行もよくなり、
骨に刺激を与え、骨を丈夫にします。


スタジオレッスンでも、インストラクターが
とてもカッコ良かったり、美しい身体だと
憧れて、自分もそうなれる!と
信じてレッスンします。




心の持ち方大事ですよね。でも無理に
そう思わなくても、いつの間にか
インストラクターに引っ張られて、
元気に身体を動かしています。


運動着も若くオシャレなのを、選びます。


そしてその気になって、エアロビクスや、
ジャズダンス、ズンバ、ボクササイズなどの
クラスを受けて身体を動かしてください。




はじめは慣れないステップで、
もたもたしてしまうので、若返るというより、
老いを感じるかもしれません。


そういう時は後ろのほうで、
受けてもかまいません。


しかし続けていくうちに、いろんな
動きができるようになります。


そして、知り合いも増え、会話も弾み
お互いきょうもレッスン頑張ろうね!っと
励ましあったりできますよ。




するとスタジオレッスンが楽しくなり、
身体もどんどん動くようになり、
顔も笑顔になって本当に、
若い気持ちになります。


その結果、身体は引き締まり、
贅肉も落ちてきて、身が軽くなります。


スポンサードリンク



お陰で、日常の動作もサッと
動けるようになりました。


たるんだ身体は、年齢がいって
見えますよね?


背筋をはって、引き締まった身体に
なると、若くみえます。

ec17aac7df06c3c2048e6654b8444731_s

これぞアンチエイジングです!

しっかり汗をかいて、身体を動かす
というのは、気持ちのよいもので、
ストレスも軽減されます。

アンチエイジングとサプリ


アンチエイジングサプリメントは、
沢山売り出されていますね。

私は緑黄野菜サプリメントや、プロテインや、
ビタミンE、ビタミンC、DHA、EPA、
コラーゲン、ヒアルロン酸など飲んでます。



若さは栄養が足りていることも大切です。


野菜不足はいけませんが、ついつい野菜を
食べずに、炭水化物でお腹を満たして
しまいがちです。


そんな時には緑黄野菜のサプリメントを
飲むと良いと思います。

老化を防ぐといわれているビタミンE。





肩こりや、血行が悪いときに
多めに飲むとすっきりします。


歳をとると身体からビタミンEが
減っていくのでしょうかね。


プロテインはいいですよ!運動前後に
飲むのもよし、疲れてるときに飲むのも
よしです。

アミノ酸やいろんな栄養が入っているので、
身体をに張りがでてきます。


疲れが取れるので、目の下のクマは老けて
見られやすいけど、目の下のクマも
なくなります。





身体を作る基本のタンパク質ですね。


シワシワの身体では若さはたもてません。
アンチエイジングにプロテインは
是非取り入れてください。

10歳は若返るかもしれません。

ビタミンCはくすみをとると言われていますよね。


歳とともにくすんで、透明感がなくなるお肌には、
ビタミンCで、美白を狙ってください。


コラーゲンやヒアルロン酸は、歳とともに
減っていく水分を身体にとどめておいてくれます。

飲んでいくうちに、手荒れも少なくなります。
お肌もプルプルになります。


若い肌には、コラーゲンやヒアルロン酸が
沢山あるので、ピチピチしていますよね。




なので、アンチエイジングのためには
必要なサプリメントです。


膝や腰などの、関節が痛いというのは、
老化現象のひとつでもありますので、
そうならないためにも飲むと良いですよ。

そして、健康は血液からです。


DHAやEPAは血液をサラサラにします。


歳をとると、血液も老廃物がたまり、
ドロドロになります。

それをサラサラにしてくれるのが、
DHAとEPAです。

69b66d9ad7bf0a25d7dbd3d74ac1eeef_s

血管年齢も常に若い状態でいたいものです。

顔色が良くなり、お肌にハリやツヤがでてくるとは、
まさにアンチエイジングですね、
なによりも健康が大切です。

アンチエイジングと化粧品


アンチエイジングの化粧品ですが、
まずは肌を乾燥させないことだと思います。

乾燥は、シワやたるみを作ります。
化粧品は、値段よりも、質が大事です。



乾燥させないといっても、
肌を甘やかしては行けません。


なので、オイルフリーの化粧品がいいです。
水分を肌に与えてください。


オイルやクリームに頼りすぎると、
お肌が老化しやすくなります。


自分で働かなくてもクリームがしてくれると
お肌が感じて、活動停止状態に
してしまいます。


自分の力で再生していく強い肌、
いつまでも健康な肌に戻ろうとする力を
引き出す化粧品を使ってください。


オイルフリーのジェルなどがお勧めです。

01_img03

無添加がよいですが、まれにかぶれたり
するので、ロングセラーのオイル
フリージェルを使用するのがいいですね。


はじめは物足りなく感じるかもしれまさんが、
それはお肌を甘やかしていた証拠です。


だから古い角質もたまってしまってます。


アンチエイジングのためには、
肌が自ら油をだし、再生することを
目標にしてください。


古い角質が剥がれて、自分の油が出やすい
ように、ピーリングなどもしてください。


古い角質が剥がれると、肌に透明感が
出ますが、シミもその分目立ってきます。


なので、サプメントと運動を併用しながら、
お肌の新陳代謝を早めて、シミも
追い出してしまいましょう。




オイルフリージェルの塗り方ですが、
乾燥するからといって、一度にたっぷり
塗るのはやめましょう。


適量をお顔全体伸ばします。


そして、オイルフリーの
ファンデーションや、下地を塗ります。


そして、お化粧します。

はじめはクリームやオイルがないので
乾燥してパサパサしてしまうので、
仕上げにジェルをしっとりするまで
少量手にとって、パッティングが
良いでしょう。

ima125ges
自分の肌が活動開始する日を
楽しみにオイルフリー化粧品生活を
してみてください。


本当のアンチエイジングは化粧品に
頼るのではなく、自ら再生する肌だと
思います。


スポンサードリンク






人気ブログランキングへ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
気になる話題Pickup!
人気記事一覧
管理人プロフィール