花子 » 家事 » 家庭のゴミを簡単に減らすエコな方法

家庭のゴミを簡単に減らすエコな方法

読了までの目安時間:約 4分

家庭のゴミを簡単に
減らすエコな方法を
ご紹介します。


スポンサードリンク




エコ活動していますか?



最近では、レジ袋など
“エコ”はすっかり
定着したように見えます。


私もエコバックやカゴなどを
毎回持参するので、
レジ袋はほとんど買いません。


他にも簡単にできるエコ活動として、
家庭のゴミを
減らしてみてはいかがでしょうか。


毎日大量に出るゴミは
地球にも人間にも負担になりますので、
今日からでも早速始めてみましょう。


生ごみはしっかり水切り



野菜の皮など、生ごみは多くの水分を
含んでいますので、三角コーナーなどから
出す時にはしっかり水気を切るようにします。

31
そうするだけで、量が半分程になることもあります。
ギューっと押してから
ゴミ袋に入れるようにしましょう。


食べ残しを減らす



これは“基本のキ”でもありますが
世界には、十分に
食事を得られない人が大勢います。


そのことを考えれば、食べ残しは本当に
もったいないですし、余計なゴミになります。
日頃から意識して食べ残しを減らしましょう。


無駄買いを控える



これも基本ですが
買い物に行くときは、必要な物だけ
買うようにしましょう。


お腹が空いた状態でスーパーに行くと
余計な物まで買ってしまうので
ご注意ください。


食事が済んでからや
水を1杯飲んでから行くなど
工夫してみて下さいね。


スポンサードリンク



飲み物は水筒を利用



とても定着していますが、出掛ける際に
水筒を持ち歩く習慣をつけて
ペットボトル飲料を買う回数を減らしましょう。


最近は可愛いデザインのボトルも
多くありますので、お気に入りを見つけて下さい。
節約にもなりますよ。


新聞紙を活用



私は普段から、新聞紙をよく活用しています。
野菜の傷みを防ぐために、ダイコンや
白菜、ネギを新聞紙に包んでおきます


こうすれば、野菜を悪くして
捨てることにならずに済みます。
また、新聞紙は使い終わった油にも使えます。

212115e18afa0e99ccf077ec72d0ad6c_s
牛乳パックに新聞紙を詰め
油を入れるとよく吸収するので
これも地球にやさしく、エコでとても便利です。


使い捨てになる物は貰わない



コンビニやスーパーで、お弁当を買うともらえる
割り箸やスプーンは家にある物なので
なるべくお断りしましょう


たまに引き出しを開けると
大量の割り箸が出てきて
反省することがあります。


いつか使うと思い
ついつい貰ってしまいますが
実際はあまり使わないですよね。


リサイクルする



お肉やお魚のトレイを
回収してくれる
スーパーがあります。


トレイを持って行くと
ポイントを付けてくれるところもありますので
得した気分になりますよね。


電池は充電式



最初に見た時は
「こんな便利な物があるのか」
と感心したものです。

84c65c748fe7ffcc25dacdccac526f84_s
乾電池が急に無くなると慌てますよね。
しかし充電式なら
すぐに充電してまた使えます。


購入の際は、多少
高いと感じるかもしれませんが
長い目で見るとお得ですよ。


詰め替えの商品を利用



台所用洗剤や洗濯用洗剤、
シャンプー、リンス、化粧品に至るまで
多くの商品に詰め替え用があります。


できれば決まった商品を
いつも使うようにして
詰め替え用を利用して下さいね。


いかがでしたか?
簡単なことですが、続けることで
家庭のゴミを減らすことができますよ。


スポンサードリンク






人気ブログランキングへ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
気になる話題Pickup!
人気記事一覧
管理人プロフィール