花子 » 季節行事 » ハロウィン » ハロウィン手作り黒猫衣装

ハロウィン手作り黒猫衣装

読了までの目安時間:約 3分

ハロウィン手作り
黒猫衣装を
ご紹介します。


スポンサードリンク




簡単可愛い黒猫の準備



年々、日本でも盛り上がりを見せるハロウィン。
楽しみたいとは思っていても、本気モードの衣裳は
なかなかお高くつきますよね。


そこで、去年娘に作った
キュートなクロネコハロウィン衣裳の
作り方、飾り方をご紹介します。


手作りといっても
一から全てを作るとなると
もちろん大変です。


ですので、まずは100円ショップを物色すると
使えるグッズが意外とたくさん見つかります。
今回は猫なので、以下のグッズを購入します。


・猫耳ヘアクリップ
 (猫の耳をクリップで
  髪に留められるもの)


・ハロウィン模様のステッカーとネイルシール
・黒いストッキングかタイツ
・パンツのゴム


・大きめの鈴
 (銀がベスト)
・太めの針金

gitogf (20)

簡単可愛い黒猫衣装の作り方



準備が整えば、メインのスカートと首輪作りです。
まず、パンツのゴムを子供のウエスト
長さに切って輪っか状にします。


そして、オーガンジーの布を
スカート丈の約2倍の長さ
×7~10㎝の細長さに切っていきます。


多ければ多いほどスカートにボリュームが出ます。
そのオーガンジーリボンを
さっきのゴムに結びつけていくだけです。


結び方は、リボンを二つ折りして
輪っかになった部分にリボンの端を通して
ゴムにつけます。


分かりやすく言うと
鞄の持ち手にひも状の
キーホルダーをつけるときのやり方です。


これを繰り返しスカートにボリュームを出します。
オーガンジーリボンの一枚は、首に巻いて首輪にし
リボン結びの下に鈴をつけます。


スポンサードリンク



簡単可愛い黒猫の仕上げ



あとは尻尾があれば完璧ですね。
まずは、ストッキングかタイツを切って
中に針金を通します。


中には余りのストッキング
(足りなければティッシュ)を積めて
尻尾を作り、スカートに取り付けて完成です。


針金入りとはいえ尻尾を長くしすぎる
だらんとなるので
いい長さを探してくださいね。


針金は輪っかにして
尻尾の形を作る感じで
入れるといいと思います。


最後の仕上げは編みタイツ、黒いカーディガン、
それからステッカーを頬に貼ります。
あとはハロウィンネイルでキメて、出来上がりです。


スポンサードリンク






人気ブログランキングへ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
気になる話題Pickup!
人気記事一覧
管理人プロフィール