花子 » 季節行事 » サンマルクカフェの福袋はクーポンが決めて!

サンマルクカフェの福袋はクーポンが決めて!

読了までの目安時間:約 6分

サンマルクカフェの福袋は
クーポンが決めてでしょうね。


スポンサードリンク



私のオススメの福袋は
サンマルクカフェの福袋です。

サンマルクカフェの福袋の中身


サンマルクカフェの福袋の中身は
名物のチョコクロが5個入っています。

そして、カフェオレやコーヒーのMサイズが
頼めるチケットが5枚入って1000円で
売られています。a1180_010792

コーヒーチケットは
有効期限があり、
同年の6月30日までです。

たった1000円の福袋ですが、
中身は2500円分くらい
入っています。

まずチョコクロですが、消費税も
上がりましたので、税込み一個180円です。

チョコクロだけで900円になります。
そして、コーヒーチケットですが
紅茶、コーヒーかカフェラテのMサイズが買えます。

このドリンクの中で一番高い飲み物は
カフェラテなのでカフェラテを
頼んだとすると340円かかります。

チョコクロとカフェラテで520円ですから
2600円相当の福袋ってことになります。

もしかしたら金額的には同じの
ベトナム珈琲も頼めるかもしれないので、
ダメ元で聞いてみるのが良いでしょう。

サンマルクカフェのモーニング


サンマルクカフェはモーニングも
お得なのは知っていましたか?

時間はオープンから11時までの間ですが
日頃、別々の料金がかかるところが
セット料金で楽しめます。

私は、モーニングがあることを知らずに
注文したところ、えらく安かったので
お店の人に間違っていると伝えたら

「モーニング料金です」
と言われました。

a0001_017568

少しお得な気分で朝ごはんを
食べたことを記憶しています。

サンマルクカフェは、東京や
大阪だけでなく全国に
進出していますが
実は岡山県の企業なんですよね。


岡山県といえばベネッセも岡山
でしたよね。岡山スゴいですね。

岡山には、かなり広々としたスペースの
サンマルクカフェ
もあるようです。

友人に聞いた話によりますと、パソコン
設置されていて、完全分煙のお店で
とても居心地がいいと聞いています。

しかも、デザートメニューやお昼のパスタ
メニューもあるらしく、一日いても
退屈しないと冗談で話していました。

場所はどこだったかな?

岡山市北区今ってとこにある
サンマルク今店って聞きました。

イマイチ土地勘がないのでわかりませんが
元々ちゃんこ鍋のお店が合った場所を
改装したらしいですよ。

地元でも、サンマルクの
大型店舗は珍しいそうです。

サンマルクといえば、鎌倉パスタ
函館市場もありますよ。

そういえば、最近の喫茶ブームに乗って
コメダ珈琲みたいなタイプのお店も
オープンしているようです。

倉式珈琲店なんていうそうですよ。
ちょっとした軽食も食べれるそうなので
便利かもしれませんね。

倉式珈琲は、珈琲館やコメダ珈琲のように
全国展開をする感じがします。

まだ店舗数は少なそうですが
人気が出そうな気配がします。

サンマルクの福袋の裏ワザ


サンマルクの福袋の裏ワザが
あるのをごぞんじでしょうか?

私たち家族はチョコクロもコーヒーも
大好きなので、とにかく福袋もすぐに
なくなってしまいます。

なのでポイントも馬鹿にできません。

実はこのポイントが裏ワザ
ポイントなんですよ。

このコーヒーチケットのすごいところは、
支払いをこのチケットでしても
サンマルクのポイントがたまることです。

このポイントはコーヒー一杯につき
1ポイントたまり、10ポイントで
コーヒーやカフェラテと交換できます。

雨の日に行くと2ポイントもらえるので、
雨の日を狙えば福袋に入っている
チケットのみでポイントを貯めれます。

サンマルクの福袋は実用的なので、
無駄になることは一切ありません。

私は福袋には実用性を求めるため、
実用的でありお得でもあるこの
福袋がとても気に入っています。

欲を言えば、サンマルクのような福袋を
スターバックスも出してくれたら
嬉しいです。

スターバックスの福袋はサウンドCDや
マグカップなどでコーヒーチケットが少ないです。

消費税が8%になってから、スターバックスも
値上がりしてしまい、行きずらくなってしまいました。

できたら、マグカップなどのグッズの
入った福袋ではなく、サンマルクの福袋のように
実用的なチケットの枚数を増やして欲しいです。

また、サンマルクの福袋に改善点を
書くとしたら、フードの割引券も
つけて欲しいです。

また、チョコクロも5個詰めて
福袋にいれるのではなく、
チケットにして欲しいです。

そしたら、食べたいときに
チョコクロをコーヒーと一緒に
たのめてなおさら良いと思います。


スポンサードリンク






人気ブログランキングへ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
気になる話題Pickup!
人気記事一覧
管理人プロフィール