花子 » 季節行事 » グンゼのストッキング福袋2015

グンゼのストッキング福袋2015

読了までの目安時間:約 6分

グンゼのストッキング福袋2015は
今年も販売されるのでしょうか?


スポンサードリンク



グンゼといえば肌着のイメージがありますが
私が年中お世話になっているストッキングの
メーカーさんになります。




冬は厚手のタイツ仕様に夏は
薄手のストッキングを愛用しています。

私が毎年購入している福袋の一つに
グンゼのストッキングの福袋があります。

この福袋のお勧めできる点に
ついて簡単に説明します。

まず、とてもお得感があります。

ストッキングの相場ってご存じですか?

下は100円ぐらいからあるにはあるのですが
毎日履くには、100円クラスは少し難があります。

やはり実用的で、毎日リサイクル出来る
値段は500円程度が相場だと思います。



しかし、毎日履いていると
足元に穴が開いたりデンセンが
入ったりして不可抗力にて
新しいものを新調しなければなりません。

いっそ穴の開かないストッキング
開発されればいいのにッて思うほどです。

じゃあ素足で頑張ればいいじゃんって
言われるかもしれませんが、生足で
勝負できるほど若くないんです!!




ですから必要経費として福袋は
コスパに優れた超お買い得福袋なのです!

そんなグンゼのストッキングの福袋は
2000円ぐらいから購入することができます。

2000円でかえる福袋のなかに、
500円から1000円相当のストッキングが
4枚くらい入っています。

そして、1800円程度のストレッチパンツが
はいっています。そのため、2000円で
買った福袋で3000円分くらい得ができます。

ストッキングを購入する目的で
自宅で履くのに便利なストレッチパンツが
ついてくるので気に入っています。



次にお勧めできる点として、
柄が豊富なことが挙げられます。

奇抜なデザインものはあまり入っていません。
アミタイみたいなイケイケのストッキングが
入っていても私にはハードル高すぎです。

ノーマルバンザイなんですよ。

ラメ入りなどの結婚式や二次会で使えそうな
ものから普段の仕事ではけそうなもの、
デートなどで使えそうなものが入っています。

ストッキングは消耗品であるため、
タンスにしまいっぱなしにしていても
いつかは使いますよね。

また、腐るものでもないので、
長期的に保存して、いざという時に
役立てることができます。

そのため、保存という点で考えても
かなりお勧めできます。

私は、便利な福袋のストッキングを
会社のロッカーにも常駐させています。

どこで穴が開いてもすぐ履き替えることが
できるので、躊躇なく使えます。



あまり高級なストッキングだと
かえって爪を立ててしまって引っ掛けたり
するんですけどグンゼのストッキングは
案外、丈夫なんですよね。


そして、グンゼのストッキングの福袋には、
サイズが明記されています。

サイズが合わなくて履けなかった
ということもありません。



また、柄も奇抜なものがないため、
柄が気に食わずにはかなかったということも
あまりありません。


私の母親や姉も福袋が大好きで、
良く購入しています。

失敗が多いというかリサーチ力が足りないというか・・・。

毎年様々なブランドの福袋を購入していますが、
失敗している様子を何度もみてきました。

グンゼのストッキングの福袋は、
そのような無駄もないため、
私は大変気に入っています。



しかし、母親や姉は、当たり外れがなく、
無難すぎて面白みがないといっています。

母親や姉にとっては、福袋は、
一年の運試しのようなものらしく、
多少、当たり外れがあったほうが
楽しいようです。

それも福袋の楽しみですね。

グンゼの福袋は限定数が100袋程度
意外に競争率は高いんですよ。

ただ、皆さん洋服に走る人が多いので
穴場的な感じで、焦らなくても
買えるところも魅力の一つです。

お正月頃にグンゼのサイトをチェックすると
それでも完売していますから
最後には売り切れます。

新年が明けた頃には、ストッキングが
手元に届き、いつものごとく
出勤します。




足元は大事な営業なので、ポイント高いですよ。
そのためにマッサージや脱毛などにも
通って手入れしています。

足は女の武器の一つです。
その割には、2014年の打率はイマイチでした。

もう少し合コンの回数を増やさなければ
なりませんね。

だんだん出会いが減ってくる年齢に
さしかかり心配なことも増えてきましたが
2015年には彼氏も福袋も
ゲットしたいと思います。

そのため、一年の運試しを期待して
買うにはお勧めできませんが、私のように
確実に役に立つものを安く手に入れたい
人間にはお勧めです。


スポンサードリンク






人気ブログランキングへ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
気になる話題Pickup!
人気記事一覧
管理人プロフィール