花子 » 子どものしつけ » スマートフォン » スマホ中学生への制限や対処法は?

スマホ中学生への制限や対処法は?

読了までの目安時間:約 5分

スマホ中学生への
制限や対処法を
お伝えします。


スポンサードリンク




皆が持つスマートフォン



今や大人だけではなく
中学生のほとんどが
スマホを持ち歩く時代になりました。


高校生に比べてまだ子供の部分も多い
中学生がスマホを使うようになると
様々な問題も出てきますよね。


便利で友達もみんな持っている
と言われて買ったものの、まだ早かったかな?
と後悔している親御さんも多いことでしょう。


今回は、中学生の
スマホ対処法について
ご紹介したいと思います。


勉強がおろそかになるスマホ対処法



これは親御さんが一番心配なことだと思います。
スマホはパソコンを持ち歩いているようなもので、
有効に使えば便利ですが、その分誘惑も多いのです。

jkjhh (25)
動画や漫画も見られますし
面白いサイトや
アプリもたくさんあります。


ですので、買い与える前に予め
使用時間や使って良いアプリを
決めておくと良いですね。


ゲームにハマるスマホ対処法



スマホはいつでも
簡単にゲームが出来ることも
心配なところです。


ゲームの種類も豊富
無料のものから有料のものまで多くあり
把握出来ないこともまた不安です。


そのため、アプリダウンロードの
パスワードを親が管理して
子供には教えないようにしましょう。


ゲームなどダウンロードする場合は
必ずパスワードを入力するよう
設定しておくことがおススメです。


課金制のゲームにハマって
気付けば莫大な請求が来た
というニュースもあります。


親のカードを盗んで有料ゲームをしたなど
恐ろしい話もありますので、
十分に気を付けて下さいね。


スポンサードリンク



長時間の使用のスマホ対処法



親が仕事でいないことをいい事に
長時間スマホをいじる
なんてことは起こり得ます。


約束しても夢中になれば、忘れてしまうものです。
実は、スマホの長時間使用は、お子さんの目や脳
良くありませんので是非避けて頂きたいのです。


そこで、少し強引ですが
充電器を親が管理しましょう。
長時間使えばバッテリーはすぐ減ります。


夜○時までと時間を決めて
スマホを子供から預かり、親が充電して
また朝に渡すようにしてはいかがでしょう。


コミュニケーション不足になるスマホ対処法



食事の時間でも
スマホを手放さないお子さんがいるのは
少し悲しい話ですね。


親が話かけても空返事で
スマホから視線を外ない
そんな風になっては困ります。

91b17b78a09dce1f2b2a26764798292c_s
親と子のコミュニケーションが、しっかり
取れているご家庭は、些細な変化にもすぐに
気付くことができメリットも多いですよね。


食事の時間や家族でTVを見る時には
スマホ禁止令を出して
メリハリのある生活を心掛けましょう。


知らない友達が増えるスマホ対処法



スマホだとSNSなどを利用して
親の知らない友達が
どんどん増えます。


学校や塾だけではなく
会った事もないSNS上での友達は
良い友達ばかりとは限りません。


名前だけではなく
年齢や性別、何でも偽れるのですから
怖いことこの上ないですよね。

lfkflfkf (21)
お子さんが友達に会って来る
と出掛けて思わぬ事件に
巻き込まれてからでは遅いのです。


大人でも騙されてしまう
可能性のあるSNSでの人間関係は
中学生にはリスクが高過ぎますね。


SNSの怖さを説明しても、興味本位の方が
勝ってしまう年頃でもありますので
SNSの利用はさせないという厳しい態度が必要です。


抜き打ちでチェックすることを
子供に了解を得て
定期的にチェックした方が良いでしょう。


いかがでしたか?
まずはスマホを購入する前に、家族でよく
話し合って約束事を決めておいた方が良いでしょう。


スポンサードリンク






人気ブログランキングへ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
気になる話題Pickup!
人気記事一覧
管理人プロフィール