花子 » 子どものしつけ » スマートフォン » スマホ、中学生のトラブル

スマホ、中学生のトラブル

読了までの目安時間:約 6分

スマホ、中学生の
トラブルについて
お話しします。


スポンサードリンク




メリット、デメリットは?



最近ではタブレット端末を器用に使いこなす
お子さんも多く、中学生からスマホを
持たせているご家庭も増えてきていますね。


スマホでなければ
さほどの心配もなく済みましたが
スマホはそうはいきません


機能が多いせいか
大人でも使えないことが
あるくらいです。


中学生は色々なことに
興味が湧いてくる年頃でもあるので
更に心配になってしまいますね。


一番の心配は
スマホを持ったことによって
起こるトラブルです。


アプリやゲームなどの課金や
長時間使用のトラブルなど
考えだしたらキリがない程です。


今回は、友達同士で起こり得る
可能性のあるトラブルについて
まとめてみました。


少しでも頭に入れておけば
対策も取れますので
是非参考にしてみて下さい。

lfkflfkf (16)

仲間はずれのトラブル



まずは、スマホを持つ前の段階でのトラブルです。
友人グループ全員がスマホを持っていて
自分一人だけが持っていないとします。


すると仲間はずれにされてしまうのです。
このケースは意外と多く、親も
子供がかわいそうで仕方なく買い与えます。


しかし、そういうグループにいると
次から次へとトラブルの絶えない関係が続きそうで
余計に心配になってしまう場合もあります。


LINEでのトラブル



最近ではこれが一番
話題になっている
トラブルでもあります。


スマホを持ちたがる中学生の
大半はLINEでの友達とのやり取りが
目的だったりします。


親も、ダウンロード無料だからいいかと
思いがちですが
これが大きなトラブルの種なのです。


メールのやり取りの中で
ニュアンスの取り方による気持ちの行き違い
大人でも味わったことがあると思います。


そんなつもりではなかったのに
相手に誤解されてしまい
関係が悪くなったご経験もあるかもしれません。


中学生は多感な難しい時期でもあります。
話せば何ともないことでも、LINE上では
誤解を招くような表現になってしまうのです。


語彙力もコミュニケーションスキルも
まだ未熟な中学生には
要注意のツールになってしまいます。


スポンサードリンク



動画のトラブル



スマホで動画を撮って
簡単に投稿出来ますので
それを利用する大人も多いですよね。


しかし、もし中学生がそのやり方を知ってしまうと
その後に起こる可能性のある
トラブルまでは考えられません。


動画や画像などは
もう完全にこの世から消し去ることは
不可能な時代なのです。


もし興味本位で友達や自分が嫌がるような
動画を投稿したり投稿されたりすると一生
それと共に生きる人生となるかもしれないのです。


ネットいじめのトラブル



ネット上に嫌いな友達の
悪口などを投稿してしまう
中学生も多いのです。


親御さんからすると、「バカ」や「死ね」などと
簡単に書き込んで喜ぶなど信じられない行為ですが
これが悲しい事実で、大問題になったりもします。


言いたいことがある場合
昔なら本人に直接話していましたが、
今やネット上でいじめが繰り広げられているのです。

30
昨日まで仲の良かった友達同士でも
急にネットでの誹謗中傷が始まるのですから
受難の時代です。


援助交際にまで発展するトラブル



最近では、友達に誘われて
援助交際させられてしまった
ということも起こっています。


スマホでやり取りをしているので親は一切知らず
警察沙汰になって初めて事実が分かり
取り返しのつかないことに発展してしまいます。


不登校や自殺にまで繋がるトラブル



このようなトラブルが起こると
子供の気持ちでは
もはや耐えられません。


学校生活が全てのような年頃なので
友達関係が上手くいかなければ
もう人生にまで絶望してしまうのです。


ひどくなると不登校や引きこもり
更には自殺など
最悪の事態も起こり得るのです。


最悪の事態になる前に対処



とても大げさにも聞こえますが
これらはいつ起こってもおかしくない
スマホトラブルです。

jyukennchuugaku
そのために対処として
ある程度のスマホの
使用制限をしましょう。


例えば、夜は使わせないことや
LINEにも時間を決めて
あまり長くダラダラやらせないこと。


また、LINEグループのお子さんの親とも
コミュニケーションをとって
お互いに気を付けるとより良いですね。


スマホを買い与える前も買った後も
コミュニケーションを欠かさないようにして
お子さんの変化にすぐに気付ける体制でいて下さい。


毎日、今日は学校どうだった?などと
少しうっとうしがられても
聞くようにして下さい。


いかがでしたか?
中学生のスマホトラブルは
被害者にも加害者にもなり得ます。


買った後のこともしっかり考えて
スマホを正しく安全に
使用できるように心掛けて下さい。


スポンサードリンク






人気ブログランキングへ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
気になる話題Pickup!
人気記事一覧
管理人プロフィール