花子 » 夏祭り » 青森ねぶた祭り

青森ねぶた祭り

読了までの目安時間:約 4分

青森ねぶた祭りに
ついてご紹介します。


スポンサードリンク




この時期の青森といえば



青森といえば
“ねぶた祭り”という程
このお祭りは人気です。


毎年、たくさんの
観光客も訪れ、東北の夏を
盛り上げています。


地元の方は、このお祭りに
“ハネト”として参加することが
毎年の恒例の行事になっているのでしょう。


見ている人も参加している人も
一体となって楽しめる
お祭りですね。


職人によって丹精込めて作られ
迫力のあるねぶたを見られるのも
この時期ならではです。


大小様々あるねぶたは
もはや芸術作品の域に達する
と言っても過言ではありませんね。

gitogf (30)

青森ねぶた祭り



このお祭りは、奈良時代に中国から伝わった
“七夕祭り”と、青森の津軽に昔から伝わる
精霊送りなどが合わさりながらできました。


紙と竹、ローソクで灯籠が作られるようになり
その後も次第に変化を遂げ
今のような形をしたねぶたが出来上がったのです。


ねぶたとは灯籠の呼び名で、昔からこれを
川に流すことによって穢れ(ケガレ)を
川に流して無病息災を祈る習わしです。


青森ねぶた祭りの基本情報



開催期間:8月2日(日)~7日(金)
開催場所:青森市の新町周辺の市役所
     県庁前などの大通り


・8月2日(日)、3日(月)
 19時10分~21時
 子どもねぶたと大型ねぶた


・8月4日(火)~6日(木)
 19時10分~21時
 大型ねぶた


 また、8月6日には
 ねぶた大賞を中心とした
 賞が発表されますのでお見逃しなく。


・8月7日(金)
 13時~15時
 大型ねぶた


・8月7日(金)
 19時15分~21時
 花火大会


 青森港にて花火大会が開かれ
 受賞したねぶた
 見る事もできますよ。


スポンサードリンク



青森ねぶた祭りの見どころ



”ハネト”として参加してみてはいかがですか?
団体に属したり、申し込みをしなくても
参加自由なのです。


ねぶた祭りの開始30分前までに
ハネトの正式な衣装を着て、運行開始を
待っている団体に参加する事ができます。


踊り始めてしまえば
皆が一体となり
楽しめるというわけですね。


ルールもきちんとありますので
しっかり守って
ハトネを楽しんで下さいね。

ハチマキ1

青森ねぶた祭りの衣装のレンタル



祭りに参加するためには、衣装が欠かせませんね。
これから毎年参加すると決意されている方は
市内のデパートなどで10,000円程で購入可能です。


市内の洋品店などでも、4,000円程で一式を
レンタルできますのでこちらもご利用下さい。
(足袋、草履、花笠は別料金となります)


正式な衣装でないと
参加できませんので
ご注意下さいね。


青森ねぶた祭りの体験談



ねぶたの迫力もさることながら
巨大な太鼓の音
勇壮で良いですよ。


ハネトの「らっせーららっせーら」
という掛け声を聞いて、
見ている方も楽しい気持ちになります。


今度は是非参加したい
と多くの方を
楽しませているお祭りです。


各旅行会社でも、
ねぶた祭りのため
たくさんのツアーが組まれています。


個人だと少し不安な方にも
お得に安心して来ていただくことができて
おススメですよ。


見ても参加しても楽しい
青森ねぶた祭りは、今年の夏の
思い出となること間違いないですよ。


スポンサードリンク






人気ブログランキングへ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
気になる話題Pickup!
人気記事一覧
管理人プロフィール