花子 » 夏祭り » 山形新庄まつり

山形新庄まつり

読了までの目安時間:約 5分

山形新庄まつり
について
ご紹介します。


スポンサードリンク




日本全国で盛んになる
夏祭りの季節が
やってきましたね。


梅雨明けの遅い東北にも
そろそろ暑い夏の熱気が
近づいてきています。


東北も青森県のねぶた祭りや
秋田県の竿灯まつり、盛岡さんさ踊りなど
多くの夏祭りが開催されます。


そんな中、山形県の新庄市でも
日本有数の夏祭りが
今年も盛大に開かれますよ。


今年の祭りの日程などの
基本情報も含めて
ご紹介したいと思います。


新庄まつり



新庄まつりの歴史は古く、およそ260年前に飢饉の
解消や五穀豊穣を願い、この地の藩主戸澤氏の
氏神であった「天満宮」で始まったお祭りです。


飢饉などが広がり
肩を落としている民の心を癒す
意味合いもありました。

62
新庄まつりは
長い歳月の中で色々と
形を変え今に至っています。


現在の新庄まつりでは、山車のパレードや
神輿渡御行列、萩野鹿子踊、仁田山鹿子踊などが
繰り広げられる魅力的なお祭りです。


新庄まつりの基本情報



国重要無形民俗文化財にも
指定される新庄まつりの
今年の情報をご紹介します。


開催期間:8月24日(月)~26日(水)
開催場所:新庄市内、交流広場アビエス
     天満宮、戸澤神社ほか


24日(月):宵まつり
     戸澤神社例大祭
     10時~戸澤神社


     宵まつり山車行列
     18時30分~
     南本町十字路出発


25日(火):本まつり
     天満宮例大祭
     7時~天満宮


     神輿渡御行列
     9時~最上公園出発
     15時~石川町ごきげん通り通過予定


     本まつり山車行列
     10時~
     老人福祉センター前出発


     新庄まつり260年記念山車行列
     18時30分~
     歴史センター前出発


26日(水):後まつり
     護国神社例大祭
     9時~護国神社


     飾り山車
     15時~
     駅前、本町、大町、中央通り


     街中鹿子踊
     15時30分~
     南本町十字路


もちろん、この他にも
奉納弓道大会などが
予定されています。


1つのお祭りで
こんなに例大祭が開かれることも
魅力のひとつですね。


スポンサードリンク



新庄まつりの見どころ



新庄まつりの
最大の見どころは
各町内で作った山車です。


それぞれの町内が独自のアイディアを出し
お互いに切磋琢磨して作り上げた
山車で競い合うことが恒例となっています。


山車を「やたい」と呼び、歴史物語や能、
歌舞伎などを題材にして、等身大の人形や花、
滝などで豪華に飾り付けた山車は圧巻の姿ですよ。


この山車を見れば、この地区の
住民の皆さんの祭りにかける思いが
手に取るようにわかる出来栄えなのです。


有料の観覧席がありますので、
ゆっくり山車を見てみたい方には
ピッタリですよ。


受け付けは電話のみ
販売されますのでご注意下さい。
専用電話番号 0233‐23‐3915


また、鹿子踊も
新庄まつりの
大きな見どころのひとつです。

a1080_000041
古くからこの地に伝わる
萩野鹿子踊、仁田山鹿子踊は、頭にカモシカを
模した鹿子頭、腹に小太鼓をつけます。


そして、7人の踊り手と
2人の地方(じかた)の
9人によって行われる踊りです。


この鹿子踊が
五穀豊穣を祈願する
踊りとされています。


鹿子は「十日風」
「五日雨」と書かれた幟(のぼり)を
背負っています。


この地方では、
十日ごとに風が吹き、五日ごとに雨が降ると
豊作に恵まれるという言い伝えがあるのです。


これが五穀豊穣を祈る
踊りになった理由なので
ぜひご覧下さいね。


新庄まつりの駐車場について



新庄駅東口駐車場は
1,000台を無料で利用することが
できますのでそちらをご利用下さい。


いかがでしたか?
260年もの歴史があり、市民の手により
更なる進化を続けてきた勇壮なお祭りです。


新庄まつりを訪れて、
東北の熱い夏を
感じてみるのも素敵ですね。


スポンサードリンク






人気ブログランキングへ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
気になる話題Pickup!
人気記事一覧
管理人プロフィール