花子 » 健康 » 酵素シロップで綺麗になって健康に!①

酵素シロップで綺麗になって健康に!①

読了までの目安時間:約 6分

酵素シロップで
綺麗になって健康になる
方法をお伝えします。


スポンサードリンク




酵素っていったいなに?



日本人は、古くから
発酵食品をよく食べてきました。
味噌や醤油、漬物などは発酵食品です。


本来私たちの体内では、円滑に消化⇒吸収⇒代謝が
行われますが、体内で作られる酵素は
残念ながら加齢により少しずつ減少していきます。


歳を重ねていくうちに、胃がもたれたり
足がむくんだり、痩せにくくなった原因は
酵素不足だったのです。


しかし、仕事や育児で忙しく
マッサージの時間もない!なんて方は多いはず。
酵素が足りなくなれば、補えばいいのです!


人間の体内で作られる酵素は
「消化酵素」と
「代謝酵素」の二つです。


①消化酵素
 食べ物を体内で消化し、必要な栄養素を
 吸収するために必要な酵素。


②代謝酵素
 消化酵素により分解されたエネルギーを
 体内で働かせる酵素。

lfkflfkf (64)
足りない酵素を
外から取り入れると
消化や代謝が促進されます。


肌細胞の活性化や便秘解消、
疲労回復、抗酸化、ダイエットなど
多くの効果が期待できるようです。


そこでオススメなのは、
ジュースにして
毎日飲む習慣をつけることです。


体質改善に繋がることなので、
急激なダイエット効果に繋がるわけでは
ありませんので、あせりは禁物ですよ。


美味しいフルーツジュースが簡単に作れ、
同時に健康でキレイになれるのなら
こんなに嬉しいことはないですよね。


酵素シロップはデトックスに効く!



酵素シロップとは?


刻んだ果物や野菜を、砂糖で漬け時々手で混ぜ、
手の常在菌と原料が常温で発酵した液体です。
美容や体にいい酵素や乳酸菌がたっぷりですよ。


よく各家庭でぬか漬けの味が違うという理由は
レシピが同じでも、漬ける方の常在菌が異なるため
違った味わいになるのでしょうね。


酵素シロップ大さじ1~2を
水や炭酸水で4~5倍に割って飲むと
とても美味しいですよ。


原料はフルーツと砂糖ですから
一日に、シロップ60ml
目安にしましょう。


スポンサードリンク



酵素シロップを作る準備


①果物
 食材を皮ごと使用するので
 国産の旬のものを用意してください。


 無農薬、もしくは減農薬
 ノーワックスのものに
 してください。


 果物の皮にもいい成分が
 含まれているので、リンゴなど
 薄い皮ならむかずに使います。


 キウイや桃も、皮をむかずに使えますが
 後で実を食べるのならば
 むいておいたほうがいいですね。


 柑橘類なら、皮の白い部分まで
 むいておくと、苦味が少なく作れます。
 私は皮むきが面倒で、皮ごと苦味も楽しみます。

edd0c309e36117008cd12c14838362cb_s
②砂糖
 精製度が高い、白砂糖が
 発酵しやすくておすすめです。


 ミネラル分の多い、
 黒砂糖やキビ砂糖は
 発酵に時間がかかって不向きです。


 白砂糖は身体を冷やすと
 よく聞きますが、酵素に変化する際
 その心配はいらなくなります。


③容器
 できれば、発酵具合が
 見て分かりやすいもので
 ガラス瓶がオススメです。


 果実酒を仕込む初夏頃はスーパーでも見かけます。
 熱湯消毒できなければ、焼酎などでよく拭き
 蓋も含めアルコール消毒を必ずしてください。


※漬け込む果物や野菜と白砂糖の割合は
 1:1.1と配合を頭に入れておくと便利です。
 覚えやすい割合で楽ですよね。


 例えば、果物1kgならば、白砂糖は1.1Kg。
 この場合800~1000ml
 酵素シロップが作れますよ。


酵素シロップの作り方



酵素シロップの仕込み


①清潔な保存ビンに
 刻んだ果物と野菜の1/4を入れ、
 白砂糖の1/4をおたまなどで入ます。

b851162f70a75573d05133a405390874_s
②白砂糖を果物と野菜に
 しっかりまぶすように、手でよく混ぜます。
 ①、②を3回繰り返します。


③最後に、果物と野菜を
 覆うように白砂糖を入れ
 仕込みは完了です。


④ふたをせずに、害虫防止のため
 キッチンタオルを輪ゴムで止めて
 酸素を取り入れましょう。


⑤直射日光を避けて、
 室温20~25℃の部屋で
 管理してください。


⑥発酵中は、手を必ず
 腕までキレイに洗ってから
 毎日1~2回、底から優しくかき混ぜます。


 私は朝食準備が終わり
 家族が食べている間と、
 夜、お風呂前の2回と決めています。


 仕込みから数時間で、白砂糖が溶け始めます。
 数日間は、砂糖が底にたまりやすいので
 特によく混ぜてください。


 5~6日目経つと、白砂糖がほぼ溶け
 果物や野菜の水分が抜けて
 しんなりしてきます。


 気温や環境により
 細かい泡が見えてきます。
 これが発酵です!


次回は、「酵素シロップが発酵してから」
「我が家の酵素シロップ作り」
「酵素を無駄にしない方法」


「酵素を作るベストシーズン」
についてお伝えします。
お楽しみに!


スポンサードリンク






人気ブログランキングへ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
気になる話題Pickup!
人気記事一覧
管理人プロフィール