花子 » メガネ » メガネのお手入れ方法と買い替え時期は?

メガネのお手入れ方法と買い替え時期は?

読了までの目安時間:約 5分

メガネのお手入れ方法と
買い替え時期について
ご紹介します。


スポンサードリンク




メガネのお手入れをしていますか?



メガネを常にかけている人。
必要な時にだけかける人。
オシャレで時々かける人。


全員を合わせると、メガネ愛用者は
かなりの人数
になりそうですね。
私もメガネ愛用者です。


しかし、お手入れには無頓着で、たまに
見えにくいと感じて見てみると
かなりの汚れに驚き、慌てて洋服でフキフキします。


でも、これって良いのでしょうか?
実はちゃんとした
メガネのお手入れ方法があるのです。

kuse (36)
お手入れの方法を間違えると
メガネのレンズを傷つける恐れがあるので
その方法をご紹介します。


メガネのお手入れ方法



毎日愛用する方には
少し面倒のような気もしますが、
お手入れをするとしないとでは大違いですよ。


①優しく水洗いする
 まずは外から帰ったら、優しく水洗いしましょう。
 これでホコリや汚れが取れます。


②中性洗剤を使う
 汚れが気になる場合は
 食器用の中性洗剤を使います。


 ほんの少しつけて、軽く洗いましょう。
 油汚れなども
 これでキレイになりますよ。


③洗剤をしっかり流す
 残った洗剤が、もし目の中にでも入ったら
 一大事ですので、しっかり洗い流しましょうね。


④布で拭く
 ここでも優しく布で拭いて下さい。
 あまり強く拭くと、また傷の原因になります。


スポンサードリンク



メガネの取扱い方



その辺にポイっと置きがちなメガネですが、
お手入れ同様に、きちんと取り扱わないと
フレームが折れてしまいます。


私もついつい、そのまま寝てしまい
朝起きたら枕の下で
無残な姿になっていたこともあります。


そうならないためにも
日頃からメガネを
大切に扱いましょう。


①レンズは上向きに置く
 フレームが下、レンズが上を向くように
 優しく置きましょう。


 メガネをたたむときも
 左→右の順にたたむことが
 正しいたたみかたです。


②必ずケースにしまう
 当たり前ですが、持ち運ぶ時や使わない時は
 きちんとケースにしまいましょう。


 余計な汚れが付くことを
 防ぎますし、不用意な
 破損も避けられます。


③片手で外さない
 片手で外すと、ちょっとドラマみたいで
 カッコイイですよね。


 でも、ドラマのようにはせず
 メガネは両手で
 外すようにして下さいね。

a0002_007973
④熱いお湯では洗わない
 食器などは、熱いお湯だと
 キレイに油も落ちますよね。


 しかし、メガネに
 熱いお湯は禁物ですので
 ご注意ください。


 ちなみに、髪にドライヤーをかけるときも
 メガネを外してから行いましょう。
 基本は“優しく丁寧に”です!


メガネの買い替え時期



いくら大事に扱っても
寿命というか、替え時期はやってきます。
それは一体いつなのでしょうか?


1年半~2年程が、替え時期のようです。
フレームの素材などにもよりますが、
毎日常に使用すると、歪みなどが生じます。


主に家でしか掛けない方は
レンズが見えるうちは
何年でも使うという方も多いでしょう。


そういう方は、メガネのフレームにも
流行り廃りがあるので、飽きてきたら
思い切って買い替えましょう。


私の場合は、見えにくくなった方を
家用にして、外に出るときだけは
新しい方をかけています。


帰って来たらすぐメガネを外して
古い方を使用する事で、新しいメガネが
長持ちするかなぁと思っています。

a0002_007123
そして、メガネに大きな亀裂や
大きな傷がある場合には、
絶対に使用しないでくださいね。


危ないですし、
目の疲れを引き起こしますので
すぐに買い替えてください。


メガネを掛ける人にとってメガネは
大事な友達のようなものですよね。
大切に使ってあげて下さいね。


スポンサードリンク






人気ブログランキングへ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
気になる話題Pickup!
人気記事一覧
管理人プロフィール